【2022年最強】無料で使えるDVDリッピングフリーソフトおすすめ8選

レンタルDVD動画をダビングしてパソコンやスマホなどに取り込み、永久に保存したいんです。無料で使えるDVDリッピングフリーソフトがありますか?

というような質問が知恵袋でよく見られます。確かに、レンタルDVDサービスを使っているなら、 「DVDコピー」 は絶対にマスターしておきたい必須テクニックです。DVDをリッピングして中の動画データをコピーし、他のデバイスに取り込んで保存するには、コピーガード解除機能を備える専門的なDVDリッピングソフトを使わなければなりません。ネット上で様々なDVDリッピングフリーソフトが配布されています。今回はWindows・Mac対応の無料で使える人気のDVDリッピングフリーソフトをまとめておすすめします。「DVDリッピングフリーソフトまとめ」で機能比較をチェック、自分に需要にぴったりしたものを選びましょう。

目次

DVDリッピングフリーソフトTOP1、VideoByte BD-DVD リッピング

使いやすさ★★★★★
対応OSWindows 10/8/7/XP (32/64 bit)、Mac OS
日本語対応可能
DVDコピーガード対応CSS、CPRM、CPPM、UOPs、ARccOS、UOPs、リージョンコードなど
入力形式自作・レンタル・市販・録画DVDディスク、DVDフォルダ、ISOファイル
出力形式無損失MPG、MP4、AVI、MP3、MKVなど、ISOファイルとDVDフォルダ
特別機能

DVD・ブルーレイ同時に対応、メイン動画自動検出、動画編集機能、動画圧縮など

「VideoByte BD-DVDリッピング」はWindow/Mac対応で、市販・レンタル・録画DVDまたブルーレイ(Blu-Ray)リッピング機能を搭載する無料で使える革命的なリッピングソフトです。DVD・BDをリッピングして、ISO/フォルダにコピーしたり、MP4など汎用出力形式に変換してダビングしたり、またデバイス専用の形式として出力することもできます。DVDディスクのリッピングでもDVDデータのコピーでも、DVDからMP4への変換でも、一本のソフトで実現可能です。

DVD・BDをリッピングしてMP4、MKVなどの汎用動画形式に変換できる実用なソフト

  • DVD・ブルーレイに対応
  • 300種類以上の出力形式が提供
  • 無損失の出力は可能
  • 強力的なコピーガード解除機能を搭載

対応OS:Windows 10/8/7/XP/Vista/MacOS 10.7から

高性能DVDリッピングソフト「VideoByte BD-DVDリッピング」の誇り:

  • レンタル・市販・録画DVDやブルーレイを同時にリッピングできる
  •  強力的なロック解除機能を搭載するので、CPRMを含むあらゆる頑丈なコピーガードを手軽に解除できる (最新DVDもリッピング可能)
  • DVDからスマホ・タブレットに対応する動画形式に直接変換できる
  • 多彩な編集機能も兼ね備えるため、字幕トラックの選択・追加も手軽に扱える
  • 2D動画を3Dへの変換も可能です

使い方がシンプルで、簡単な説明だけですぐ使いこなせるので、手間を掛けたくない方や初心者には一番おすすめです。以下の手順に従えば、気に入りのDVDをリッピングしてダビングしましょう。

VideoByte BD-DVDリッピング は無料体験版が配布されているので安心にご利用できます。VSの技術チームが足並みを揃えて開発したプログラムは、業界内の他のDVDリッピングソフトより低価格で多機能、そして高いDVDリッピング性能も兼ね備えたまさに最強のDVDリッピングソフトだと言っても過言ではありません。

DVDリッピングフリーソフトTOP2、Handbrake

使いやすさ★★★☆
対応OSWindows 10/8/7/XP (32/64 bit)、Mac OS
日本語対応可能(v1.0.0以降日本語未対応)
DVDコピーガード対応UOPs、リージョンコード(最新に対応していない)
入力形式DVDディスク、DVDフォルダ、ISOイメージ、ブルーレイ
出力形式MKV、MP4

「Handbrake」は人気のDVDリッピングフリーソフトとしてよく知られています。DVDだけでなく、ブルーレイをリッピングして、動画データを無料でMP4、MKV形式に変換できます。動画のリサイズ、画質調整、字幕トラックの追加などの機能も備わって実用的です。抽出されたデータが高画質で圧縮率の高いH265に変換可能です。Windows版とMac版も用意されています。

ですが、日本語版を使用するには日本語化パッチをダウンロードする必要があります。最新のバージョンはWindows10と交換性があるけど、日本語に対応できません。初心者にとっては少し使いにくいです。コピーガード解除能力が弱くて大部分のコピーガードに対応不可です。出力形式も少ないです。自作DVDのリッピング・コピーにおすすめします。

強力なコピーガード解除力や多様な形式で出力できるDVDリッピングソフトが欲しいなら、上述のVideoByte BD-DVDリッピングが間違いなく最優選択です。

handbrake

Handbrakeの日本語版及び詳細な使い方は以下の記事をご参考ください。

DVDリッピングフリーソフトTOP3、DVD Shrink

使いやすさ★★★
対応OSWindows 8.1/ 7/ XP/ 2000/ Me/98
日本語対応可能
DVDコピーガード対応DVDリージョンコード, UOPs, APS, CSS(最新に対応していない)
入力形式DVDディスク、DVDフォルダ
出力形式DVDフォルダ、ISOイメージ

「DVD Shrink」は無料で使えるDVDリッピングフリーソフトとして、2層式(8.5GB)のDVDを圧縮、1層式(4.7GB)のDVD-Rメディアへのコピー機能を搭載しています。しかし開発が終了したため、DVDリッピング性能には限界があります。例えばディズニーDVDに代表される強力コピーガードを持つDVDタイトルをコピーすることはできません。

またコピーガード保護技術は日々アップデートされて強化されているので、ディズニー以外のタイトルも徐々にコピーできなくなっているのが現実だと否定できません。そのため「DVD Shrink」よりも高性能で、あらゆるコピーガードを突破するほどの性能を持ち合わせたDVDリッピングソフトVideoByte BD-DVDリッピングを導入することをオススメします。

dvd-shrink

DVD Shrinkの日本語版及び詳細な使い方は以下の記事をご参考ください。

DVD Shrink-日本語版のインストール方法·使い方

 

DVDリッピングフリーソフトTOP4、DVD Decrypter

使いやすさ★★☆
対応OSWindows 98/2000/2003/XP/Vista/ Windows 7
日本語対応可能
DVDコピーガード対応APS、UOPs、CPPMなど(最新に対応しない)
入力形式DVDディスク、DVDフォルダ、ISOイメージ
出力形式DVDフォルダ、ISOイメージ

「DVD Decrypter」は既に開発が終了しましたが、今でもまだ人気が高いDVDリッピングフリーソフトです。DVDコピーガードを解除して、ハードドライブにDVDをリッピングする機能を提供しています。リッピング・コピー機能のほか、 DVD書き込み機能も搭載しています。

ただし、大きく変わってきた暗号化技術で保護されたDVDにあまり対応できなくなり、使用時にコピーガード解除力の不足により不便をもたらします。DVD圧縮機能がない。MP4などの汎用形式が対応しなくて、Windows 10に対応できないなど、機能性に惜しい部分があります。Macで使えないことも明らかになります。

DVD Decrypterの日本語版及び詳細な使い方は以下の記事をご参考ください。

DVDリッピングフリーソフトTOP5、MakeMKV

使いやすさ★★★
対応OSWindows XP以降・Mac OSX10.6以降、Mac OS
日本語対応可能
DVDコピーガード対応AACSとBD+のみ
入力形式DVDディスク、ISOファイル、DVDフォルダ
出力形式MKV
MakeMKV」は、DVDディスクをリッピングし、MKVファイルに変換するためのフリーリッピングソフトです。 元々はシェアウェアですが、フォーラムで配布されている試用コードでベータ版を無料で入手できますが、このコードには期限があります。MakeMKVはMKV形式でしか出力できないので、MKVをサポートしていない多くのデバイスでは再生できません。そして、出力ファイルのサイズも大きくなります。
また、プロテクトのかかった市販・レンタルDVDをリッピングすることはできません。 市販・レンタルDVDをリッピングするには、冒頭でおすすめした「VideoByte BD-DVDリッピング」を使ってみてください。
makemkv ripping
MakeMKVを使用してDVD/BDをリッピングする簡単な方法については、以下の記事をお読みください。
 
 

DVDリッピングフリーソフトTOP6、ImgBurn

使いやすさ★★
対応OSWindows 98/2000/2003/XP/Vista/ Windows 7
日本語対応対応せず
DVDコピーガード対応なし。自作DVDだけリッピングできる
入力形式DVDディスク、DVDフォルダ、ISOイメージ
出力形式DVDディスク、DVDフォルダ、ISOイメージ

「ImgBurn」はWindowsパソコン専用の多機能ライティングソフトで、DVD、ブルーレイ、CDなどのディスクからISOイメージファイルとしてリッピングすることができます。Windows 10で利用可能です。ただし、専門的なリッピングソフトではないため、ISOイメージファイル以外の汎用動画形式に対応しないというデメリットがあります。

また、コピーガード解除機能が備わっていないため、暗号化されていない自作DVDのリッピングだけにおすすめします。自作以外の市販やレンタルDVDをリッピングしたい場合、強力なDVDコピーガード解除機能があるVideoByte BD-DVDリッピングを使ってみましょう。

img-burn

ImgBurnの日本語版及び詳細な使い方は以下の記事をご参考ください。

 

DVDリッピングフリーソフトTOP7、VidCoder

使いやすさ★★
対応OSWindows 10/8/8.1/7/Vista
日本語対応可能
DVDコピーガード対応なし、自作DVDのみ
入力形式DVDディスク、DVDフォルダ、ISOイメージ、ブルーレイ
出力形式MP4、M4V、MKV
VidCoder」は、DVDディスクに保存されているデータをISOイメージファイルとしてパソコンに保存したり、MP4などの動画形式に変換できるDVDリッピング&ビデオエンコードフリーソフトです。ファイルサイズの変更、エンコード設定の調整も可能です。ただし、コピーガード付きディスクには対応していません。 自作DVDには対応できるが、市販のDVDはほとんど解析できないだろう。
 
また、Windows用なので、Macユーザーは先に紹介したWin・Mac対応のDVDリッピングソフト「VideoByte BD-DVDリッピング」を利用することをお勧めします。
DVD リッピング

DVDリッピングフリーソフトTOP8、Free DVD Video Converter

使いやすさ★★
対応OSWindows10/8/7/XP/Vista、Mac OS
日本語対応可能(日本語版があり)
DVDコピーガード対応非対応
入力形式DVDディスク、DVDフォルダ、ISOイメージ
出力形式DVDディスク、DVDフォルダ、ISOイメージ
Free DVD Video Converter」も人気で使いやすい動画変換フリーウェアです。動画変換だけでなく、DVDの変換も簡単にでき、DVDオーサリング、簡単な動画編集、URL動画ダウンロード機能を提供します。 当初は無料で使用できましたが、現在はシェアウェアに移行しています。 また、コピーガードには対応しておらず、市販やレンタルDVDからMP4への変換はできません。
 
汎用性を考えると、「VideoByte BD-DVDリッピング」はDVDのCSS、CPRM、APS及びブルーレイのAACSとBD+からコピーガードを一瞬で解除できるので、多くのユーザーのニーズを満たすことができます。
Free DVD Video Converter

DVDリッピングフリーソフトの比較・まとめ

以上はWindows・Mac対応の無料で使えるDVDリッピングフリーソフト8選を紹介しました。DVDリッピングソフトを選ぶ時に気を付けていきたい点があります。

 最新のWindows10に対応するか
 日本語に対応するか
 使いやすさが大事、初心者でも簡単に使えるのがいい
 リッピングできるDVDの種類の豊富さ
 DVDコピーガード解除機能の強さ、最新のロックを外せるのか

以上の注意点を配慮する上で、ソフトの選択に時間や手間を掛けたくない方がより速くソフトを選定するために、ここではそれぞれのDVDリッピングソフトの機能比較を一覧表にまとめました。

 製品名称 VideoByte BD/DVDリッピング HandBrake DVD Shrink DVD DecrypterMakeMKV ImgBurnVidCoderFree DVD Video Converter
使いやすさ ★★★★★ ★★★☆ ★★★ ★★☆★★★ ★★★★★★
 Windows10対応 ◎ ◎ × × ◎
 日本語対応 ◎ ◎ ◎ ◎ ××
 コピーガード解除なしなしなしなし
 コピーガード対応自作/レンタル/市販/録画DVD、Blu-rayの全対応一部のDVD、Blu-rayのみ 一部のDVDのみ 一部のDVDのみAACSとBD+のみ ×自作DVDのみ×
 DVDリッピング
BDリッピング×××
動画編集××××
動画圧縮××× ×
 DVD書き込み機能 × × ×××
メイン動画自動検出××××××

実用性の面から考えると、完全無料のDVDリッピングフリーソフトよりも、DVDリッピング性能が高い有料ソフトの方がストレスフリーでしょう。DVDリッピングの成功率がほぼ100%で、何より時間を浪費せずに済ませるのが大事だと思います。今から躊躇うことなく、コスパ最強の「VideoByte BD-DVDリッピング」を試しましょう。

DVDリッピングについてよくあるFAQ

1. DVDコピーとリッピングの違い

「DVDコピー」、「DVDリッピング」 のIT用語をよく聞きますが、具体的な意味が分からない人が多くいるでしょう。DVDコピーとDVDリッピングとは一体何ですか?何の違いがありますか?って、ここでは豆知識として説明させていただきます。

DVDコピーとは、DVDディスクから空のディスクやフォルダ、またはISOファイルに複製することで、DVDリッピングとはDVDビデオソフトや、音楽CDなどに記載されているデジタルデータをパソコンに取り込んで、目的のデバイスで再生可能な動画フォーマットに変換して、MP4など汎用形式ファイルにすることであると定義されています。

DVDをコピーしようか、DVDをリッピングしょうか、複製防止ためのコピーガードを外せなければなりません。暗号化保護技術はますます複雑になり、完全無料のソフトだけを利用すれば、DVDコピー・リッピングに失敗するのも無理はありません。その場合、有料のDVDリッピングソフト「VideoByte BD-DVDリッピング」を検討してみましょう。

2. DVDがリッピング・コピーできない原因

DVDリッピングソフトを利用しても、DVDリッピングがうまくいかない場合があります。調べてみると、いくつかの原因があります。DVDディスクが損傷したり、パソコンがDVDディスクを正確に読み込めなかったり、DVDの容量が大きすぎたり、お使いのDVDリッピングソフトで対応できないコピーガードが付いたりしていることによるのが多いです。この場合の対処法として、まずDVDの状態を確認し、より強力なコピーガード解除機能があるDVDリッピングソフトを使ってみましょう。

5 1 投票
評価
コメントをメールで通知する
アラート
guest
0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る