最新!DVDをMP4に変換するフリーソフト8選【Windows10 / 11】

スマホやタブレットなどのデバイスで、DVDディスク内の動画を見ることができればいいなって思ったことがあるけど、スマホやタブレットにDVDディスクを差し込むことやはり無理です。DVDに記録された動画データをMP4に変換して、パソコン、スマホやタブレットなどデバイスにデータを転送すると、いつでも好きなデバイスで気軽に見ることができます。

DVDの動画データは専用のファイル形式で作られているため、DVDデータをパソコンに取り込んでMP4など形式に変換するには「DVDリッピング」という作業が必要になります。DVD MP4変換ソフトは数多くありますが、市販DVDや地デジの録画DVDから動画を抜き出して、MP4にファイル化する時、様々なコピーガードを突破できるかも重要な課題です。

今回は Windows 7からWindows 10 / 11まで対応できる、簡単でDVDをリッピングして、フリーでMP4に変換できるソフト7つとそれぞれの特徴をご紹介いたします。

目次

DVD MP4 変換ソフトの選び方

ネットで「DVD MP4 変換」と入力して検索してみれば、たくさんのソフトをまとめて紹介する記事がいっぱいす。出ます。どうしたら数多くのソフトからご希望通りに手元のDVDをMP4に変換できるソフトを見つけるか。

実は、目的に応じてソフトを選択することが大切です。市販やレンタルDVDをMP4に変換するのか、変換中に動画の編集や設定変更をしたいのかによって、ソフトに求められる性能も異なっています。また、DVDの種類、長さ、量、質などを考えたうえで選択したソフトのほうがより頼もしいです。ここでは、様々な場面で活躍してくれる高品質なDVDをMP4に変換するソフトを7つ紹介します。比較しやすい紹介とまとめ表を見ながら、試してみたいソフトを探していきましょう。

DVD MP4変換ソフト1、VideoByte BD-DVDリッピング(フリー版付き)

使いやすさ★★★★★
対応OSWindows 11/10/8/7/XP (32/64 bit)、Mac OS
日本語対応可能
DVDコピーガード対応CSS、CPRM、CPPM、UOPs、ARccOS、UOPs、リージョンコードなど
入力形式自作・レンタル・市販・録画DVDディスク、DVDフォルダ、ISOファイル
出力形式無損失MPG、MP4、AVI、MP3、MKVなど、ISOファイルとDVDフォルダ
特別機能

DVD・ブルーレイ同時に対応、メイン動画自動検出、動画編集機能、動画圧縮など

VideoByte BD-DVDリッピング」はWindows 10 / 11までまたMacと両方対応できる多機能ソフトで、自作DVD、市販・レンタル・録画DVDまたブルーレイ(Blu-Ray)をリッピングして、オリジナル品質を損なうことなくMP4など形式に変換できる高品質なソフトです。 iPhone、Androidスマホやタブレットなどよく使われるデバイスの専用形式、メディアファイルの出力形式が300種類以上用意されています。無劣化な出力形式も提供され、自分の好みで出力プリセットをカスタマイズ設定することもできます。動画の画質が最高4Kまで選択可能で、超高画質でDVD動画をMP4ファイルに変換したい方におすすめです。

DVD・BDをリッピングしてMP4、MKVなどの汎用動画形式に変換できる実用なソフト

  • DVD・ブルーレイに対応
  • 300種類以上の出力形式が提供
  • 無損失の出力は可能
  • 強力的なコピーガード解除機能を搭載

対応OS:Windows 10/8/7/XP/Vista/MacOS 10.7から

DVD動画圧縮機能も揃えて、デバイスに対応する特定のH.264のMP4ファイルの出力も可能です。目的のデバイススクリーンのサイズによる最適化なMP4ファイルへのエンコードをサポートします。先進的なロック解除機能が搭載されているため、DVDにどんな頑丈なコピーガードが付いていても、簡単に解除して、DVD動画の抜き出しと変換を行えます。

強力なメイン機能の他、ツールボックスにも豊富な機能オプションが内蔵されています。魅力あふれる動画編集機能を活用して、DVDからMP4に変換した動画を自由自在に編集できます。DVD動画に関わる作業がこの一本で解決できます。フリー版の提供がございますので、まず以下のボタンをクリックして無料で体験しましょう。

ソフトをインストールしてから、以下の手順に沿って、数クリックだけでDVDをMP4に変換することができます。ぜひお試しください。

ステップ1、ソフトでMP4に変換したいDVDディスクをロードする
ステップ2、変換したいプレイリストを選択する
ステップ3、出力形式をMP4に選択して、「すべてリップ」でDVDをMP4に変換する

以上はWindowsパソコンでの操作を例にして、DVDをMP4に変換する手順のご説明です。MacではWindowsとの操作は同じです。Macのユーザーなら、Mac向けのDVD MP4ソフトおすすめという記事はご参考になれます。

VideoByte BD-DVDリッピング」は30日間の無料試用サービスがございますので、安心にご利用ください。DVDをスムーズにMP4に変換することを検証した上で、制限なしでより快適に利用できるように有料の製品版を検討するのがおすすめです。

VideoByte BD-DVD リッピング:3ステップでDVDをMP4に変換

DVD MP4変換ソフト2、HandBrake

評価★★★★
対応OSWindows 10/8/7/XP (32/64 bit)、Mac OS
日本語対応可能(v1.0.0以降日本語未対応)
DVDコピーガード対応UOPs、リージョンコード(最新に対応していない)
入力形式DVDディスク、DVDフォルダ、ISOイメージ、ブルーレイ
出力形式MKV、MP4

Handbrake」はオープンソースで開発されている動画変換ソフとして高人気が集まっています。一般的な動画形式だけではなく、DVDやブルーレイをMP4などへ変換することもできます。動画のリサイズ、画質調整、字幕トラックの追加などの機能も備わっています。

handbrake

最新バージョンはWindows 10でも動作可能ですが、無償で提供するソフトとして日本語に対応できなくなっています。コピーガードに対するアップデートの状況も厳しいので、コピーガードの一部のみ対応可能です。最新のDVDコピーガードを解除できるソフトが欲しいなら、上述の「VideoByte BD-DVD リッピング」は高いリッピング性能があるからおすすめです。

Handbrakeの日本語版及び詳細な使い方は以下の記事をご参考ください

DVD MP4変換ソフト3、DVDFab HD Decrypter

評価★★★★
対応OSWindows10/8/7/Vista/XP、Mac OS
日本語対応可能
DVDコピーガード対応RC、RCE、APS、UOPs、ARccOS、RipGuardなど
入力形式DVD・ Blu-ray ディスク、フォルダ、ISO イメージファイル;H.265/4Kビデオ以外の動画
出力形式DVD・ Blu-ray ディスク、フォルダ、ISO イメージファイル;MKV、MP4

DVDFab HD Decrypter」はWindows10まで使えるDVD・ブルーレイのリッピング、DVDからMP4など形式への動画変換の一部の機能を含むフリーソフトです。タイトルの編集、オーディオトラック及び字幕の選択など様々な設定オプションを用意されています。

DVDFab HD Decrypter

無料版のため、DVD MP4 変換に関する肝心な機能が制限されています。アダルトDVDを変換できない、一部の古い暗号化されるDVDしか対応しないなど、機能性に欠如があります。また、製品版を購入したい場合、DVDリッピング一つの機能だけでも請求金額は一万円以上になります。コスパはかなり低いです。その場合は、どんなガードがつけられても外せる高性能のDVD MP4 変換ソフト「VideoByte BD-DVDリッピング」を導入することを検討したほうがましでしょう。

DVD MP4変換ソフト4、WinX DVD Ripper Platinum

評価★★★☆
対応OSWindows10/8.1/8/7(32/64 bit)、Mac OS
日本語対応可能
DVDコピーガード対応RC、CSS、Sony ARccOS、UOPs、APS、RCEなど
入力形式DVDディスク、DVDフォルダ、ISOイメージ
出力形式MP4、FLV、MKV、AVI、WMVなど

WinX DVD Ripper Platinum」は市販DVDもレンタルDVDも無劣化でDVDをリッピングしてスマホ・タブレット用のMP4などの形式に変換できるフリーソフトです。解像度やビットレートなどの詳細な設定も可能です。簡単な動画編集が用意されています。

WinX DVD Ripper Platinum

無料で利用できるように見えますが、リッピングに5分間の使用制限があります。より多くの機能を求めるなら、まず「VideoByte BD-DVDリッピング」を試してみることを強くお勧めします。ブルーレイリッピングをサポートし、動作が速く、さらに重要なのは、より低い価格で販売されていることです。

DVD MP4変換ソフト5、VidCoder

評価★★★
対応OSWindows 10/8/8.1/7/Vista
日本語対応可能(日本語版があり)
DVDコピーガード対応非対応
入力形式DVDディスク、DVDフォルダ、ISOイメージ、ブルーレイ
出力形式MP4、M4V、MKV

VidCoder」はWindows10/8/7で利用可能な動画変換フリーソフトです。無料で各種ファイル形式やDVDファイルのほか、Blu-ray(ブルーレイ)やISO形式も取り込んで、MP4、M4V、MKV形式に変換することができます。ファイルサイズを変更したり、エンコード設定を調整したりできます。

DVD リッピング

しかしコピーガードが付いたディスクには対応していません。自製DVDは対応できると思うけど、市販DVDならほぼ解析不能になります。Windows向けのため、Macのユーザーなら、前に紹介したWin・Mac両方対応のDVDリッピングソフト「VideoByte BD-DVDリッピング」の利用をお勧めします。

DVD MP4変換ソフト6、XMedia Recode

評価 ★★★
対応OS Windows 10/8/8.1/7
日本語対応 可能(日本語版があり)
DVDコピーガード対応 非対応
入力形式 DVDディスク、DVDフォルダ、ISOイメージ
出力形式 3GP、MP4、M4V、MOV、MP3など
XMedia Recode」はWindows10/8/7対応の動画や音声ファイルを携帯プレーヤー向けの形式に変換できるソフトで、Android端末、iPhone、iPodなど、再生したいデバイスで変換作業が行えます。動画変換の他、DVDをリッピングして高画質のMP4に変換する機能も搭載しています。
ディスクを開く

長年にアップデートしなかったため、エラーが発生したり、ファイルの読み込みに失敗したり、強制終了したりする場合よくあるというデメリットがあります。やはり、ソフトのサポートやアップデートを絶えずに行う「VideoByte BD-DVDリッピング」の方がより頼りになるのは確実です。

DVD MP4変換ソフト7、Free DVD Video Converter

評価★★
対応OSWindows10/8/7/XP/Vista、Mac OS
日本語対応可能(日本語版があり)
DVDコピーガード対応非対応
入力形式DVDディスク、DVDフォルダ、ISOイメージ
出力形式DVDディスク、DVDフォルダ、ISOイメージ

「Free DVD Video Converter」はWindows10/8/7対応のDVD 内の特定タイトルを無料でMP4に変換することができるフリーソフトです。DVDをMP4に変換する際に、動画に多重化する音声、字幕を選択することもできます。

シンプルな操作で使える人気のDVD MP4変換ソフトですが、コピーガードに非対応で市販・レンタルDVDからMP4への変換ができないという短所があります。汎用性を考えれば、施されるDVDのCSS、CPRM、APSなど、ブルーレイのAACS、BD+などコピーガードを数秒で解除できる「VideoByte BD-DVDリッピング」は多数ユーザーのニーズを満足できます。

DVD MP4変換ソフト8、Freemake Video Converter

評価★★
対応OSWindows 11/10/8/7/Vista
日本語対応可能
DVDコピーガード対応非対応
入力形式DVDディスク、DVDフォルダ、ISOイメージ
出力形式DVDディスク、DVDフォルダ、ISOイメージ

Freemake Video Converter」は様々な動画形式やDVDディスクなどの変換、書き込みに対応しているWindows向けの動画変換フリーソフトです。DVD内の特定のタイトルをMP4に変換することができます。動画を変換するとき、音声、字幕を選択したり、不要な部分を切り捨てたりすることができます。DVDと動画の変換以外に、動画編集やスライドショーの作成などいくつかの機能が搭載されています。

freemake DVDコピーフリーソフト

表でFreemake Video ConverterはDVDの動画変換までも対応する無料変換ソフトですが、筆者が実に体験してみると、Freemakeは機能を全部無料で使えるフリーソフトではないことがわかります。無料でDVDをMP4に変換する場合、出力されたの真ん中には結構邪魔になるウォーターマークが入っていることを発見します。ウォーターマークを取りたいなら、7000円前後のお金がかかる必要があります。ウォーターマークを気にしないならいいですけれど、視聴体験に悪い影響を与えるので、本格的なDVDリッピングの「VideoByte BD-DVDリッピング」がよりおすすめです。

DVD MP4変換ソフトの比較一覧、どれを選ぶ?

以上はWindows7からWindows 10 / 11まで無料で利用可能なDVD MP4変換フリーソフト7選を紹介しました。見合ったソフトをより速く見つけるために、筆者がそれぞれの機能を比較して見やすい一覧表にまとめました。

製品名称VideoByte BD/DVDリッピングHandBrakeDVDFab HD DecrypterWinX DVD Ripper PlatinumVidCoderXMedia RecodeFree DVD Video ConverterFreemake Video Converter
Windows10対応
Mac対応××
DVDコピーガード解除

自作/レンタル/市販/録画DVD、Blu-ray全対応)

(頑丈また最新のロックに対応しない)

××××
DVD映像プレビュー××
DVD変換速度超高速中~高高速高速高速中~高中~高高速
無劣化で出力×××××××
動画編集××××
ツールボックス機能×××××××
DVD映像3D化×××××× ×

機能性の面から見ると、「VideoByte BD-DVDリッピング」は圧倒的に勝ち抜きます。完全無料のDVD MP4変換フリーソフトを使用して、Windows10パソコンでDVDをMP4に変換しようとしたが、うまく進まなかったというトラブルが少なくなさそうです。また、フリーソフトの更新頻度が低くて、最新のDVDの動画変換に未対応の可能性が高いです。そうしたら、最初からもっとも優れるソフトを利用したほうが賢い選択ではないしょうか?

ヒント

DVDから変換されたMP4動画ファイルを新しい空白のDVDディスクにダビングして保存したい場合、「VideoByte DVD 作成」の利用はおすすめです。

3.4 5 投票数
評価
コメントをメールで通知する
アラート
guest
0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る