YouTube DVD焼く方法| YouTube動画をDVDに書き込み・焼く・変換ソフトおすすめ

世界最大の動画共有サイトであるYouTube(ユーチューブ)でお気に入りの動画を見つけて、DVDに焼いて、家庭用のDVDプレーヤーで再生して大画面のテレビで見たいなって思ったことがありますか?また、YouTube動画をDVDに書き込んで、運転時にカーナビに挿入して車でも楽しめるなんて最高でしょう。 「初心者ですが、YouTubeの動画をDVDに焼きたい!何か簡単にできる方法があればぜひ教えてください。」 というなどの質問がよく聞かれます。

YouTubeをDVDに焼くには、まず以下の準備をしておく必要がありますす。

・DVDに書き込みたい動画をYouTubeからダウンロードする
・YouTube動画をDVDに作成するためのソフトを用意する
・YouTube動画をDVDに焼く方法を身に着ける

そのわけで、今回は初心者に向け、YouTubeの動画をDVDに焼くのが簡単にできるDVD書き込みフリーソフト5選をおすすめします。YouTube動画をダウンロードする方法からDVDに焼く方法まで徹底的に紹介していきたいと思います。最新のWindows10でも対応するので、ぜひご活用ください。

目次

YouTube動画をダウンロード・録画する方法

YouTube動画をDVDに焼く前に、まずYouTubeから焼きたい動画をダウンロードしなければなりません。周知のように、YouTubeから動画を直接ダウンロードするのは無理なので、特化した動画ダウンロードソフトの力を借りる必要があります。ここでは100%安全でダウンロードできる「VideoSolo 究極動画ダウンローダー」(別名:Inovideo)を利用します。

「VideoSolo 究極動画ダウンローダー」 はYouTubeだけでなく、ニコニコ動画、Pornhub、Dailymotionなどの1000以上の動画共有サイトから高画質の動画を素早くダウンロードすることができます。複雑な操作が必要なし、たった数クリックで簡単に動画をダウンロードできます。

以下の手順に従って、DVDに焼くつもりがあるYouTube動画をダウンロードしましょう。

1.「VideoSolo 究極動画ダウンローダー」を上記の「無料体験」ボタンでインストールする
2、YouTubeの動画の再生URLをコピーして入力欄に貼り付けてから「分析」を押す
3、需要によって動画の画質、形式を選択してから「OK」をクリックする
4、すると動画のダウンロードが始まり、完成するまでお待ちください

サイト側の仕様変更などによって、YouTubeから動画をダウンロードできなくなる場合があるかもしれません。そうしたら、「VideoSolo スクリーン録画」という専用の画面録画ソフトを使って、YouTubeで流れる動画を録画して保存するもの一つの方法です。

YouTube動画をDVDに書き込むには、専門のDVD作成ソフトが必要です。以下は使いやすさや機能性などにおいての最もおすすめしたい5つのYouTube DVD作成ソフトを紹介します。自分に合ったものを選びましょう。

YouTubeをDVDに書き込み、焼くソフトTOP1、VideoByte DVD 作成

おすすめ度:★★★★★

VideoByte DVD 作成」はWindows10/8/7対応のDVD焼くソフトで、MP4、MOV、AVI、MPEG、TS、VOB、FLVなどあらゆる動画ファイルをDVD・ブルーレイディスク/フォルダ/ISOファイルに書き込むことができます。オリジナル画質を保持して、また1080P、4Kの超高画質で動画をDVDに焼くことができます。動画圧縮や動画編集機能も搭載しているし、思う通りにYouTube の動画をカスタマイズして、DVD化にすることができます。インターフェースが簡潔で、初心者でもすぐ使いこなせます。

「VideoByte DVD 作成」を利用して、YouTube動画をDVDに焼く方法

ステップ1、ソフトを起動して、 「DVD 作成」 を選択します。そして、「メディアファイルを追加」 をクリックして、パソコンからDVDディスクに書き込みたいYouTube動画をソフトにロードします。

メディアファイルを追加

ステップ2、焼き用のR/W対応DVDディスクをドライブにセットします。そしてディスクのタイプによって、 「DVD-5」 或は 「DVD-9」 を選択します。

DVDの挿入と設定

ステップ3、ソフトにはカット、回転などの編集機能があり、輝度、コントラスト、ボリューム、飽和度なども調整できます。またメニューを作成することもできます。すべての準備が済んだら、 「開始」 を押すと、動画をDVDに焼く作業が開始します。

動画をDVDに焼く

上記のように、たった4ステップで、簡単にYouTubeの動画をDVDに変換することができます。YouTubeをDVDに保存したら、のんびりとTV画面やカーナビで楽しめてとても便利ですね。ぜひご利用ください。

YouTubeをDVDに書き込み、焼くソフトTOP2、DVD Styler

おすすめ度:★★★★

DVD Styler」はDVD作成フリーソフトで、各種動画ファイルをメニュー画面付きの DVDデータに変換してくれます。メニュー画面を複数に作成する機能や、作成したデータをDVDに書き込む機能、音声や字幕を多重化する機能、ISOイメージファイルを作成する機能なども搭載しています。詳細な設定やメニューの編集は行えません。メニュー内に日本語テキストを入れると文字化けすることをご注意。

Windows10に対応するといえども、DVDを焼く段階で失敗になってしまったことがよくありそうです。その場合は、他のWindows10でうまく動画をDVDに焼くことができるソフトを検討しましょう。

YouTubeをDVDに書き込み、焼くソフトTOP3、ImgBurn

おすすめ度:★★★

ImgBurn」はISO/BIN/IMG/NRGをはじめとする全21種類のディスクイメージ形式をサポートするDVD/BD焼くフリーソフトです。ディスクのイメージファイルへの読み取り、ディスクへのイメージファイルの書き込みなどが主要機能となります。日本語化するには、別途日本語化ファイルをダウンロードする必要があります。日本語化にするのも一手間かかるため、基本的に上級者向けのソフトだと言っても良いかもしれません。

初心者の方は、使い方がよりシンプルな「VideoByte DVD 作成」を使用した方が良いと思います。素人でもちょっとした練習さえすればDVDへの書き込みを手軽に扱えます。

ImgBurn

YouTubeをDVDに書き込み、焼くソフトTOP4、BurnAware Free

おすすめ度:★★★

BurnAware Free」はWindows10でも使えるCD/DVD/Blu-rayディスクに対応したシンプルなライティングフリーソフトです。音楽CDやDVDビデオ、データディスク、ブートディスクが作成できます。ISOイメージの作成にも対応しており、ISOイメージからディスクへの書き込み機能も備えています。しかし、動画をDVDに焼いたら、DVDプレーヤーでは認識しなくて、再生できない場合があるという。

YouTubeをDVDに書き込み、焼くソフトTOP5、Windows DVD メーカー

おすすめ度:★★

Windows DVD メーカー」はWindows に標準搭載するDVDオーサリングソフトで、AVI/MPG/WMV/ASFなど動画ファイルやBMP/GIF/JPG/PNG などの画像ファイルをDVD化して家庭用DVDプレーヤーで再生できるDVDに焼け付けることができます。他のDVD作成ソフトに比べると、対応形式が限られていたり、詳細なオプション設定を行えなかったりするという欠如があります。また、Windows10ではWindows DVD メーカーがサポートされていません。Windows10のユーザーだったら、前に紹介した「VideoByte DVD 作成」がおすすめです。持続的に更新されているため、バージョンアップにより使えなくなることがなくて安心です。

YouTubeをDVDに書き込み、焼くソフトの比較

それぞれの特徴をまとめる一覧表を用意しましてご参考ください。

製品名称VideoByte DVD 作成DVD StylerImgBurnBurnAware FreeWindows DVD メーカー
Windows10対応××
Mac対応×
メニュー作成×××
主要機能動画を高画質でDVD ·ブルーレイディスク/フォルダ/ISOファイルに書き込む、動画圧縮、動画編集動画をDVDに書き込む機能、音声や字幕を多重化する機能、ISOイメージファイル作成ディスクのイメージファイルへの読み取り、ディスクへのイメージファイルの書き込み音楽CDやDVDディスク作成、ISOイメージの作成、ISOイメージからディスクへの書き込み動画ファイル・画像ファイルをDVDに焼け付ける
デメリット完全無料ではない(業界平均より低価格)詳細な設定やメニューの編集は行えない、文字化けする、Windows10との互換性が悪い日本語化する手間がかかる、ISOイメージファイル以外の形式に対応しないDVDプレーヤーでは認識しない場合がある対応形式が少ない、詳細なオプション設定を行えない

これで、YouTube動画のダウンロード・録画から、YouTube動画をDVDに焼き込む方法まで色々説明しました。おすすめの五つのYouTube DVD作成ソフトの中から一つを選んでYouTubeの動画をDVDに焼き込む方法を学べばいいです。実用性や機能性などから考えると、「VideoByte DVD 作成」は一番お薦めです。YouTubeの動画をDVDに変換する楽しい体験をもたらしたら幸いです。

その後、お気に入りのYouTubeの動画を最高のDVDプレーヤーで鑑賞しましょう。

0 0 投票数
評価
コメントをメールで通知する
アラート
guest
0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る